ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.09.29 Friday

115周年記念フラッグ

 

こんにちわ〜〜んkyu

 

気持ちい〜〜ぃ秋晴れ!バイク日和!

 

こ〜〜んなお天気のいい日は

 

フラッグなびかせてツーリングに行こう〜〜〜

 

ハイ!115周年記念のフラッグど〜ぞ!

■ 品番 61400522  ¥7,990

    1993年〜2013年ツーリングモデル・ツアーパック/サドルバッグ用

    2014年以降ツーリングモデル・サドルバッグ用

 

 

■品番  61400523  ¥7,990

     2014年以降  ツーリングモデル・ツアーパック用

 

 

■品番  61400524      ¥6,990

     シーシーバー用 (ショートタイプ不適合)

 

 

上記モデルに装着できます 

 

週末はHDセントラル川口へおいでよ〜〜〜

        かえる

 

 

2016.02.22 Monday

NEWパーツ!!

みなさんこんにちは
花粉症になった疑惑
佐相がお送りします。

今日はNEWパーツのご紹介

注目の1品目はこちら


LEDブレットターンシグナル・インサート
¥28,000

ノーマルのブレットタイプのウィンカーLEDに変えられるという代物
ウィンカーそのものではなく中の部分だけ交換できるので14年モデル以降のツーリングモデルなんかは特におススメです

レンズは別途でスモーククリアなど選ぶ事ができます
¥1,990






実際につけてみると
こんな感じ







点灯させると






一気にカスタム感がでますね
2016年モデルのCVOには標準で搭載されています


2品目はこちら

7インチ・デメーカー・プロジェクターLEDヘッドライト
¥120,000



以前ブログでも紹介させていただきましたLEDヘッドライト
http://hd-central-k.jugem.jp/?eid=1542

全然新しく無いじゃん?
いえいえ
ヨーロッパやアメリカなどの規格に準拠する
全市場適合のLEDヘッドライトとなりました




従来のものより幅広く照射できるようになり
よりグレードが増したLEDヘッドライト
イグニッションをアクセサリーの位置にするとヘッドライト上部
ハーレーロゴが光るお洒落な仕様にもなってます



最後のご紹介は
お待たせしましたこちらの商品



2014年モデル以降ツーリングモデル用
クロームスイッチキャップ
クロームターンシグナルエクステンション
スイッチキャップ¥8,810~10,600
ターンシグナルエクステンション¥4,990


ハンドル周りのクローム化には欠かせない商品
14年以降のツーリングモデル用でようやく出ました

あると便利なターンシグナルエクステンションもクロームで登場
運転していてウィンカーが押しにくいなぁ...


と感じている方も少なくないはず
こちらの商品を装着すると





長くなって押しやすくなっちゃいます
従来のブラック以外に今回クロームも出たので
車体にマッチするほうを選べますよ

まだまだご紹介できなかった魅力的な新商品が...
気になった方はお店まで遊びにいらして下さい

2015.11.19 Thursday

XL1200Xのカスタム(ほぼ)完成!!

今年はがやってこない?
なんて言われてたりしますね〜。
冬の苦手な大山がお送りいたします

前回お伝えしました、XL1200Xのカスタムがほぼ終わりました
あとハンドル交換が残っていますが・・・

そして今回のカスタムは『純正』にこだわりました!

かな〜り長くなりますが、Before&Afterでお送りいたしますね

Before


(バイクの色が違うのはスミマセン)

After


え?ぱっと見あんまり分からないって?
たしかに大きいところは変えてませんが、いろんなとこをカスタムしたんですよ〜

ではパーツごとにズームしていきましょう!
Before


After

こちらは前回のブログにあげた部分ですな
このエアクリーナーやロッカーカバーは
『レールコレクション』というNEWパーツですぞ
このバイクはレールコレクションをふんだんに使ってますよ

エアクリーナー/レールコレクション
品番:29400232 ¥60,000(税込)

ロッカーカバー(アッパー)/レールコレクション
品番:25700531 ¥56,000(税込)
ロッカーカバー(ロワー)/レールコレクション
品番:25700600 ¥32,000(税込)

Before


After

こちらもレールコレクションで統一
特にスプロケットカバーが透けているのはカッコイイ

タイマーカバー/レールコレクション
品番:25600060 ¥13,100(税込)
ギアケースカバー/レールコレクション
品番:25700533 ¥55,000(税込)
トランスミッション・スプロケットカバー/レールコレクション
品番:34800032 ¥34,100(税込)

Before


After

純正カフェシートですな
今年のXL1200Xはシートも変わったんですが、それを更に変えちゃいました(笑)

カフェソロシート
品番:52000200 ¥61,700(税込)

Before


After

プーリーをUS仕様に変更
まず見た目がすっきりしてカッコよくなりましたね
更に、日本仕様はラバーマウントなのに対して、US仕様はリジットマウント。
駆動の仕方がダイレクトになり、加速感が増し増しです!!
スポスタに乗られている方にオススメカスタムですよ

USプーリー/ブラック
品番:40444-07 ¥61,500(税込)

Before


After

メーターだって変えちゃいますよ〜
これも純正カスタムメーター
通常のメーターの針がスピードメーターを指しているのに対して、こちらのメーターはタコメーターを指しているので、回転数が気になる方はこちらを
スピードメーターは下のところにデジタルででますのでご安心を
更に、ガソリンの燃料計も表示されまっせ
もちろんノーマルメーターからの距離を引き継ぎますので、メーター改ざんにならないっ

コンビネーションメーター
品番:70900100C ¥64,900(税込)

Before


After

フロントブレーキのマスターシリンダーカバーもオシャレに

エッジカットマスターシリンダーカバー
品番:41700335 ¥14,100(税込)

Before


After

ボタンを押すことで、油量と油温を液晶で見ることの出来る優れもの

液晶油量油温計付オイルディップスティック
品番:62700009 ¥30,100(税込)

Before

After

グリップも交換っ
こちらもラバータイプですが、樽型になっててラバーに凹凸があるので握りやすいんです

GET-A-GRIPハンドグリップ/ブラック
品番:56100008 ¥17,100(税込)

Before


After

タンクの上にポコッと出ているガソリンキャップをフラットに
ブラックとクロームの2パターンがあります。

フラッシュマウントフュエルキャップ/ブラック
品番:63140-10A ¥16,500(税込)

Before


After

見えづらいですが、エンジン前のマウントブラケットをクロームメッキに
さりげないオシャレを

フロントエンジンマウントブラケット
品番:16400022 ¥26,900(税込)
フロントエンジンマウントスタビライザーリンク
品番:16400020 ¥10,300(税込)

Before


After

フォワードコントロールのスポーツスターにはこちらのリンケージでカスタマイズ
コントラストがレールコレクションとマッチします

カスタム・ギアシフトリンケージ/ブラック
品番:33778-09 ¥22,100(税込)

Before


After

フォークエンドのカバーも今やマストアイテムです

フロントアクスルナットカバー/ブラック
品番:43000026 ¥5,990(税込)

Before


After

ステップとシフターペグをおそろいに

ダイヤモンドブラック・フットペグ
品番:50500035 ¥18,100(税込)
ダイヤモンドブラック・シフターペグ
品番:34690-08 ¥6,170(税込)

Before


After

もちろんプライマリーカバーとダービーカバーもレールコレクションで統一ですよ

プライマリーカバー/レールコレクション
品番:25700532 ¥52,000(税込)
ダービーカバー/レールコレクション
品番:25700541 ¥30,100(税込)

Before


After

カバーをすることによって、スッキリとした外観にしました

フィン・ヘッドボルトブリッジ
品番:61400176 ¥11,100(税込)


以上!カスタム内容でしたっ!!
実車は店頭にて展示中です
気になる方は是非ともご自身の目で見てくださいませ
大山・・・待ってます

そして、残るカスタムはハンドル交換のみ
交換が終わったらまたブログ載せますね

長々と失礼いたしました。
大山でした〜

〜今日のおまけ〜

XL1200Xのカスタム風景


2015.08.17 Monday

HD純正LEDヘッドライト

皆さんこんにちは
 
新作ウェアに引き続き
今回は鉄板商品”HD純正LEDヘッドライト”のご紹介です



ハーレー乗るのは楽しいけど日が暮れると暗くて怖い...
そう思ってる方も少なくないはず

しかーし
LEDヘッドライトに交換すれば...

【ハロゲン】



【LED】


どーですかこの明るさ
高輝度白色度の高いLEDライトは、
従来のハロゲンを凌ぐ性能と、より自然な発色を得ることができます

これなら夜間でも安心してハーレーに乗ることができますね

えっ?
夜間は運転しないから大丈夫ですって??

ただ明るいだけのライトじゃないんですよ
ただ付け替えるだけで


【befoer】


【after】


こんなにライト周りがかっこよくなっちゃいます
プロジェクターレンズから発する白色の光がたまりませんな〜

フォグランプもつけてみると





どうですかこのカスタムルックス
大通りでは人目を惹くこと間違いなし

デザイン性にも優れ
ベースカラーがブラッククロームの2パターン
車両の雰囲気に合わせて選べるのでうれしいですね

取付もプラグインで簡単に交換できちゃいますよ

さぁ
LEDヘッドライトに交換して
周りの仲間に差をつけちゃいましょう


2012.07.31 Tuesday

でもデモ…DEMO…

 ども〜西田です。

例の花壇にこんなん咲きましたよ〜
たまたまミツバチ君が仕事中でした。
虫って暑さとか関係無いのかな??
しかし。。人間の我々にはあっついですね〜毎日。
暑さにやられないように皆さん体調管理はしっかりと!
最近の西田はスイカバーが主食になりつつあります。。

このままではいかんな…(´・ω・`)

今日はこちらをご紹介。

さてさて、ここにご用意したのは2012年モデルFLSTC&1970年モデルTSUYOSHI JIN。
ヘリテイジ・ソフテイル・クラシック&ツヨシ・ジン・クラシックでございます。
ハイオクガソリンで走るハーレーと第3のビールで動くオッサン。
ヘリテイジのカタログスペック上のシート高は648mmですね。ジン長は180cmです(嘘)
これにTSUYOSHIが跨ると…


おぉ!俗に言うバレリーナ状態!
つま先ツンツンですやん( ゚д゚ )
でも彼はコレ以上にシート高高い&重いウルトラでも自由自在に操りますよ。
お客様を少しでも勇気づける為だそうです(・´з`・)
ワイルドだろぉ〜?

まぁバイクはバランスさえ取れれば乗れますが、やっぱ足付かないと不安ですよね。。
ましてやハーレーは大型バイク。かなりの重量です。
少しでも運転の安心感を高めるためにも、足つき性は最大限に高めたいところです。

具体的な対応策としては…

.掘璽噺魎垢發靴は加工(アンコ抜き)

▲蹇璽瀬Ε鵐汽垢鯀着

4萃イ辰撞軻を飲んで身長を伸ばす

ってな所ですかね。
コストパフォーマンス的にはが一番良さそうですが、成長期を過ぎてしまったお客様にはタイムスリップしてもらわないといけないのが難点で。

あ、でも今店頭にある【秘密の道具】を使うと擬似的にローダウン状態を再現できるのです。

はい!秘密道具なのに公開しちゃいます。
これらはシート交換のシミュレート用でございます。
座面に輝くDEMOの文字。某ヴィトンのようです。
右上から時計回りに
・XL用 スーパーリデュースリーチソロシート P/N 54386-11
・ツーリングモデル用 リデュースリーチシート P/N 54383-11
・ソフテイル用 スーパーリデュースリーチソロシート P/N 54380-11
・ダイナ用 サンダウナーディープバケットシート P/N 51540-06
(ダイナ用は純正シートよりも厚みがありますので足つき性は損なわれますが、その分快適な乗り心地を提供してくれます)
のデモシート達でございます。
色んな展示車両に装着してお試しあれ!
ちなみに、さっきのヘリテイ神に装着すると…↓


こんな感じで思わずドヤ顔になっちゃいます。
さっきの写真とカカトの位置を見比べると差がわかりますね。
たかが2センチ、されど2センチ、ですわな。
…あと2センチ身長があればモテたかなぁ(´;ω;`)

はい!玄関マット〜
ではなく、ローダウン再現マットです。
車両に跨った状態で両足の下に敷くとサス交換で1インチ・1/2ローダウンした場合を再現しますぜ。
これは車種関係なく試せますので、是非一度やってみて下さい!
足つき変わるとこんなに違うんだ、と目からウロコ必至( ゚д゚ )

これは、フォアコンを手前に持ってくるキットのシミュレーション。
XL用リデュースリーチフォワードコントロールコンバージョンキットというパーツを使えば2インチ(約5センチ)ステップを手前に持ってこれるのであります。
ダイナ用もあるぜよ。

これはちょっと変わって、ツーリングモデル用の各種スクリーンの高さお試しキットです。
スクリーンの高さを変えることで風を効果的に防いだり、目線に入ってうっとうしい状態を解消したりできるでやんす。

さてさて、長々書いて参りましたが日本のことわざにはこんな言葉がありまして。
「ひゃくぶんはいっけんにしみず」
あ、しかず、か。
とりあえず、お店に来て、試して、って事です。来て見て触ってハーレーのお店。
ご来店お待ちしておりま〜す(´∀`)
2012.03.30 Friday

ちょっとだけ…ホントにチョットだけだから…

皆様 どーもこんにちは、西田です。
全国的にそろそろ桜が咲きそうですね(´∀`)
昼間はかなりすごしやすい気温になって、いよいよお待ちかねのツーリングの季節です。
私も早く愛車でツーリングに行きたいです…(´・ω・`)
ん?なんで行かないのかって?
…噂によると、、西田号はまだ組みあがっておらずバラバラの状態のようですね。
長期熟成中(笑)

さてさて、今日の話題は負けず劣らず長期間熟成…(笑)
否、熟考を重ねられたセントラルカスタム車でございます。
最近いよいよ形になってきて完成が待ち遠しくて毎日ウズウズですよもう。
え?写真が見たいって?
もう…じゃあ…そんなに言うなら・・・チョットだけですよ…?|д゚)チラッ

まだ作業中なので…外装は保護テープだらけ…マフラーは一本ないし…。。

ロゴもチラッとお見せします。
あえて、白黒写真です。
白黒にするだけでなんかちょっとシャレオツ。

はい、本日はここらへんでストップ。
ホントにチョットだけでしたね。
後はまたの機会にご紹介したいと思います。

…あれ?
そういやこのカスタム企画の発足当初…
N山さんがブログ書くみたいなこと言ってなかったかな??
…うん、もう随分と昔のことだから忘れましたね(笑)
2012.03.23 Friday

いっその事、シート作っちゃう?の巻…その

 どーも、西田です。
さてさて、お待たせいたしました。巷で大人気!シート作成ブログ第二弾でございます。

前回、波乱万丈な工程を経てようやく形になってきた川口店カスタム車のシートベース。
さて、その行く末はどうなる事やら…

んー…こんな格好で夜中にうろついてたらアウトですね('A`)

ベースが固まったら…スポンジを貼り付けていきます
貼って削ってを繰り返し…

緑色に見えるものは毒薬ではありません。のりです。

おっ、しばらく見ないうちにだいぶシートの形になりましたね!
このリアフェンダーにピッタリと貼りつくようなライン…
FXST シートベース作成中 038.jpg
ん〜グラマラス(´∀`*)ポッ
ワンオフシートならではの出来です。
さてここからは表皮の素材やステッチ、パイピング等を選びます。
FXST シートベース作成中 040.jpg
質感は様々です。エナメルシートとか気になりますです。
FXST シートベース作成中 042.jpg
カラーも様々です。カタログが分厚くて…もう…選べまへん…

さぁ、ここまでご紹介をして参りましたカスタムシート。
一体どんな仕上がりになっているのやら??
待望の完成品は…
こちら!

お〜

おぉ〜

Ooohh! 
カッコいいじゃないですか!!
こういったワンオフシートにご興味のある方…
お客様向けに作ることも可能ですよ。
お気軽にスタッフまでお問い合わせください。
世界に一つだけ、あなただけのオリジナルシートを作りましょう!


さぁここでお待ちかね!カスタム車チラ見せのコーナー…|д゚)チラッ
FXST シートベース作成中 025.jpgFXST シートベース作成中 026.jpg
FXST シートベース作成中 027.jpg
いやいや、なかなかカッコ良さげじゃありませんか!?
写真が小さいのはご愛敬ということで…
完成が待ち遠しいですね〜
取り急ぎ、カスタムシートのご案内でした!

2012.03.15 Thursday

いっその事、シート作っちゃう?の巻…その

こんにちは、西田です( ノ゚Д゚)
私事ですが今朝から奥歯が痛いです。。
…これは恐らく、ヤツです。虫歯です。
痛みに耐えながら涙目で編集しておりますです。
今度から通院日記でも連載しましょうか。
歯にメッキの輝きを。ダーク&クローム歯。

冗談はさておき今日はカスタムに関する話題でも。
昨年来…セントラル川口店では、極秘にカスタム車を作成しています。
極秘プロジェクトの為、かなりの製作期間を要しているのです…決して怠けているわけではありませんよ((((;゚Д゚))))

まぁ、なんやかんやありつつだいぶ形になってきた川口店の秘蔵カスタム号…
に何やらイタズラをする怪しい影!コラコラ(゚Д゚)
FXST シートベース作成中 002.jpg
ではありませんね。ε-(´∀`*)ホッ
カスタム車に合わせたシートをシートベースから作成しているところであります。
FXST シートベース作成中 006.jpg
こんな感じで…ファイバー的な素材に怪しい液体を塗りつけて…
FXST シートベース作成中 005.jpg
塗って、被せて…また塗って
FXST シートベース作成中 007.jpg
んで、だいたいの厚みが確保できたら乾かします

なんか…パキパキと割れて中からモスラが出てきそうな予感…( ゚д゚ )

…( ゚д゚ )ハッ!!
っと気を失ってる間にもう形出来てるじゃないですか!!
3分クッキングも真っ青な急展開です。

さて、今回のブログは超大作につき、二部構成でお届けします!
今日紹介できなかった作業は次回ご紹介致しますので、お楽しみに〜(´∀`)

2011.10.26 Wednesday

SPEED!うぇぃい

 こんにちは( ノ゚Д゚)
昨日はお休みでしたのでぶらり箱根ツーリングへ行ってきました。
箱根…寒かったっす…正直油断してました(´Д⊂ヽ
今日は『THE・秋晴れ』てな感じで気持ちのいい天気ですね。
こんな日はハーレーに跨り、のんびりとツーリングに行きたいものですね。
まぁ…私もサラリーマンの端くれ…気の向くままぷらっと出かけるわけにもいかず今日は
お店でぽちぽちとブログ執筆中の西田です。

さてさて以下は真面目に新商品のご紹介でございます。
まずは写真↓↓↓
ENIMAGE1319595525073.jpg
コレ…なんでしょうねぇ…テン…ト??
ENIMAGE1319595590667.jpg
通気口?メッシュ素材です…テント???テントでしょ!
中には…まさか…脳裏には一瞬にしてあの光景が甦る…
2011-10-04 13.38.16.jpg

…………(;゚д゚)ゴクリ…
……恐る恐る開けてみることに
ENIMAGE1319595620624.jpg
あれ??コレは…中からFXDFファットボブが!
もう大体お分かりですね?
そう、テント…
ではなく据置型バイクカバーです。簡易的シェルターの様なもので、その名もズバリ
SPEEDWAY モーターサイクルシェルター
ハーレーの駐車場所に屋根が無い!そんな時にはこの商品を!
従来のバイクカバーに付きもののアノ悩みを解消してくれますよ!
・カバーが風になびいてしまい車体が傷になっちゃうよ⇒擦れません!
・ハーレーが熱くてカバーかけられないよ⇒隙間があるから大丈夫!
・カバーを出したりしまったり乾かしたり…メンドクセ…⇒ワンタッチでカバー!
…というハーレー乗りの悩みを一気に解決してくれるスグレモノです。

定価 スタンダード⇒¥44,100(税込)
   ツアラー  ⇒¥57,750(税込)

現在店頭で展示中のスタンダードサイズ以外に
ツーリングモデル用サイズもご用意!
まずは是非店頭で実物をご覧下さい!


2011.08.17 Wednesday

KID KUSTOMPAINT オリジナルパーツ

こんにちは!


暑い暑い毎日が続いていますね。

こうも暑いと冷た〜い飲み物や食べ物が恋しくなりがちです。


個人的にはウィダーinゼリーの様な容器に入ったアロエヨーグルトを頻繁に食べて(飲んで)います。

ただ、きちんとした食事で栄養補給もしないと夏バテしてしまうので注意が必要ですね。



…さて、(某店ブログの様な導入で始まりました)今日のブログは新パーツのご案内です。


今回ご紹介致しますのはピンストライパーとして全国的に有名な


「KID KUSTOMPAINT」


HARLEY-DAVIDSON CENTRAL Kawaguchi Blog

KID氏 オリジナル商品です。


2011年ブルスカTシャツのデザインを描いた方です!

当店イベントにも何度か出展して頂いているのでご存知の方も多いはず?


そんなKID氏が今回作成したのが…





「SHADOW PLATE」



…???




( ゚д゚)ポカーン







…さてさて、これは何のパーツかと。


ツーリングモデルのツアーパック搭載車用のパーツです。(FLHTCU等)


ツアーパック搭載モデルたちの「あの」部分、


HARLEY-DAVIDSON CENTRAL Kawaguchi Blog


そう、北米などではナンバープレートベースとして使われている部分ですね。

日本仕様ではナンバープレートの規格が違うため、鉄板むき出し状態です。



HARLEY-DAVIDSON CENTRAL Kawaguchi Blog

ココです。


ココがなんか寂しいな。。と感じていたオーナー様も多いはず。


そこに…


HARLEY-DAVIDSON CENTRAL Kawaguchi Blog

※装着イメージです


こんな感じで装着します!


リアビューが一気にカスタム感満点に!おしゃれパーツですね。

↓↓通常ラインナップは3種類をご用意↓↓


HARLEY-DAVIDSON CENTRAL Kawaguchi Blog

なおご要望があれば、オリジナルでデザインを作成することも可能です!


ご興味のある方は、まずはスタッフまでお気軽にご相談ください!




HDセントラル川口 西田

Powered by
30days Album